スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAYWALK中村被告は保釈でケジメ脱退へ

中村耕一被告(59)は、ロックバンド・JAYWALKのボーカルでした。

覚せい剤取締法違反(使用・所持)と麻薬取締法違反(所持)の罪で
懲役2年、執行猶予4年(求刑・懲役2年)の判決がいい渡され、
猶予判決を受けて、12日に釈放されました。

中村被告は、
「いつか堂々とみなさまの前で歌うためにも、
 ケジメをつけないといけない」
とJAYWALKを脱退することを決めたようです。

所属事務所の社長は、JAYWALKの解散はしないこと、
残りのメンバー5人と中村被告の更生を見守っていくことを発表しました。

中村被告は、8分40秒間謝罪し続け、10回以上頭を下げていました。

“ケジメ”という言葉を繰り返し話し、いずれ音楽に帰りたいことや、
きちんとケジメをつけて、罪を償いたことを語ったようです。

中村被告は、この後は薬物依存を扱う民間病院に入院するらしいですね。

30年以上前にも捕まっていて、再犯だったわけですが、
今度こそきちんと“ケジメ”をつけて、2度と覚醒剤などに
手出ししないで頑張って欲しいと思います。
関連記事

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。