スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本真純アナの自殺と、他にも亡くなっているアナとの共通点とは…



マンションから転落して亡くなった
山本真純アナウンサーですが、
自殺の原因はどうも「産後うつ」だったようです。

だから必要な産後のメンタルヘルス・ケア

5ヶ月の可愛い子供を置いての
衝撃の行動に、「なぜ」の声があがっていますが、

「産後うつ」は誰でもがなりうる病気で、
全てに自信がなくなり、絶望感が襲ってきて
自殺願望が出てきてしまうわけですね。

残念なことに、最悪の事態になってしまったわけで、
ご冥福をお祈りいたします…。


あなたの大切な人が「うつ」になったら


ところが、実は他にも「産後うつ」で自殺したのではと
見られるアナウンサーが2人いるようです。

日本テレビの大杉君枝アナウンサー(当時43)が、
2007年2月に都内で飛び降り自殺。
2006年10月に出産したばかりでした。

また、2001年にも元日テレアナで
当時フリーの米森麻美アナ(当時34)が急死。
死因は明かされていませんが、
やはり出産したばかりでした。


日本テレビの総務局総合広報部では
「亡くなったことは事実です。
 それ以上のことにつきましてはお答えしておりません。
 謹んでご冥福をお祈りいたします」
とコメントしています。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000002-jct-ent
関連記事

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。