スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眞鍋かをり、枕営業など暴露しまくりの泥沼裁判



眞鍋かをり(30)が、昨年12月に契約解除を
求めて所属事務所「アヴィラ」を提訴している裁判で、

所属事務所側からは契約は有効と主張されて
逆に3億円を求める損害賠償を求めて反訴されています。

もう泥沼の裁判劇に、また新たな爆弾が…。



ここにきて、またとんでもない
芸能界の実態が出てきましたよ!

なんと、芸能人達の“社内枕営業”や“中絶強要”など、
今まで芸能界のタブーとされてきたことが
裁判所に提出した準備書面にてんこ盛りにされているという。

芸能界の枕営業のウワサは今までありましたが、
本当だったんですね。

「女優は風俗嬢と変わらない」
なんて言ってた大物俳優もいましたし…。
自分の娘だけは芸能界に入れたくない、って。

枕女優


その他にも、芸能界の闇とも言える
“上納金システム”に関するものも。

真鍋側は1月に行われた「アヴィラ」の事実上のオーナー
牧野氏の法人税法違反事件の公判で、

脱税金の使途について牧野氏が
「芸能界の裏の実力者に領収書のない顧問料を渡していた」
と供述。

これに牧野氏は
「みかじめ料という表現は使っていない」
と言いながらも事実関係を概ね認めていると…。

これが法廷でさらされることになれば、
芸能界に激震が走ることは間違いないですね。

暴露!芸能界の(秘)ネタ


こんなに暴露して眞鍋かをりは大丈夫なんでしょうか?

それとも、それだけの後ろ盾があるということ??
関連記事

テーマ : 眞鍋かをり
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。