スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分を殺して」アンジェリーナ・ジョリーの衝撃的暴露本



アンジェリーナ・ジョリー(35)の
衝撃的な暴露本が発売されて
大きな話題を呼んでいるようです。

ブラッド・ピット(46)と事実婚していて
6人の子供の母であり、女優、
映画プロデューサー、ファッションモデル、
UNHCR親善大使でもある彼女のイメージが
大きく叩き潰されるような暴露本だということですが…。

彼女について


暴露本を執筆したのは
『ダイアナ妃の真実 ――彼女自身の言葉による』、
『モニカの真実』、トム・クルーズや
マドンナの非公認伝記書などを書き上げている
アンドリュー・モートン氏。

アンジェリーナ自ら、
すでに問題児だった十代の頃を赤裸々に
告白していますが、それよりも衝撃的なのは…

略奪好きであること、ヘロインを常習していたこと、
自傷がひどく精神病棟で治療を受けていたこと、
彼女自身を殺してくれ、とヒットマンに
交渉したことがあることなど。

首輪をつけ虚ろな表情を浮かべていたり、
黒の粘着テープで目隠しした写真などもあるよう。

映像+


今のところ、アンジェリーナ自身は
沈黙を守っていますが、
これから強気に法的処置を取るのか、
このまま容認や放置するのかに注目が集まっています。


2人が恋に落ちたモト

関連記事

テーマ : ハリウッド・セレブ・ニュース
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。