スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」龍馬暗殺犯役が人気!? いよいよラスト第4部突入へ



福山雅治(41)主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝」が、
9月26日の放送から第4部「RYOMA THE HOPE」
に突入しますね。

いよいよ龍馬が暗殺される場面へと
近づいてきているわけですね。



龍馬暗殺については、
同番組の鈴木圭チーフプロデューサーは、
反幕府勢力を取り締まった「京都見廻組」
の佐々木只三郎、今井信郎らが実行犯という
定説を採用するとのこと。

そのいい、佐々木只三郎、今井信郎らの
暗殺実行犯の配役には、自薦他薦問わず、
『オレに福山龍馬を切らせろ』
という人が沢山いるのだとか。

思わぬ人気ぶり?に驚いているそうです。

日本人が知らなかった歴史の黒幕

暗殺実行犯の背後にいる黒幕については、
今現在でもさまざまな説が取りざたされていますが、
大河ドラマでどんな“仮説”を
描いてくれるのかにも注目ですね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100920-00000002-mantan-ent
関連記事

テーマ : 龍馬伝
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。