スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナがなかなか上手い歌手デビュー

キム・ヨナ選手(20)といえば、
バンクーバーオリンピック金メダリストで、
フィギュアスケート女王と呼ばれていますね。

そのキム・ヨナが、なんと「歌手デビュー」したそうです。

その曲は、6月に開催予定のサッカーW杯の
韓国代表チームの応援歌だったようで、11日に公開になりました。

韓国のアイドルグループ・BIG BANGと一緒に、
応援歌「勝利の叫び(The Shouts of Reds part2)」を熱唱。
意外と?上手い歌声です。

どうしてこの曲を歌うことになったかというと、
キム選手の協賛スポンサーでもある、現代自動車が展開する
韓国代表チームの応援の一貫だからということみたいです。

後日には、ダンス入りの映像の公開も予定されています。

相変わらず、韓国では国民的人気を博している彼女。
スケートだけでなく、歌にダンスにとアイドルっぽい活動も
たくさん見られるのはいいのではないかと思います。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。