スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相田翔子は「勝ち組」、鈴木早智子は「負け組」



元Winkのメンバーの鈴木早智子(41)は、
妻子ある俳優・津田英佑との不倫騒動から、
活動を自粛していますが、

初の自叙伝『負けじ魂』(光文社)を出版し、
それとともに芸能活動を再開させるようです。

著書の中では、Winkへの思いのほか、
不倫騒動の真相や、出演DVDでヌードを
披露するに至った理由などを告白しています。

赤裸々

Wink時代に、「愛が止まらない」「淋しい熱帯魚」
など数々のヒット曲を一緒に歌っていた相方である
相田翔子(40)を、“勝ち組”と書いています。

その一方、鈴木早智は自分を“負け組”と
表現しています。



やっぱり、比べてしまうものなんでしょうね。
何を持って勝ち負けというかは、
難しいところだとはないかと思いますが。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000015-oric-ent
関連記事

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。