スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇多田ヒカル“がっかり”なベストアルバムの売り上げ

宇多田ヒカル(27)のベストアルバムが
2枚同時に発売されましたね。

宇多田名義のベスト盤第2弾
「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」と
Utada名義のアルバム「Utada The Best」。

宇多田ヒカルがTwitterにて、
Utada名義のアルバム『Utada The Best』について、

“買う必要はない”
“全く心がこもっていない”

等と、“不買運動”とも取れる発言を
ファンに対してしていましたが…。

さて、発売日を迎えてみると…。

2004年発売のベスト盤第1弾が約260万枚
売れたので、今回のベスト盤第2弾も、
少なくとも100万枚は売れるのではと
関係者からは期待されていたのですが、

オリコン初登場1位となったものの、
23万枚しか売れませんでした。
その後も売り上げは伸びず100万枚突破には程遠い状況です。

一方のユニバーサルの方も、オリコン初登場12位となり、
売り上げも1万1,000枚とふるわず。
こちらも、去年3月に発売されたUtada名義のアルバムは
発売1週目で7万7,000枚売れていたんですけどね。

このあまりにもがっかりな数字に、
今年いっぱいで活動休止した後、
戻ってこられるかどうかが危ぶまれる気がします。

「人間活動に専念する」のもいいですが…。

世の中甘くはないですよ?

関連記事

テーマ : 宇多田ヒカル
ジャンル : 音楽

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。