スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八百長より理事選の方が重要な相撲協会?!

八百長騒動に揺れている大相撲ですが、
一向に終わりの見えませんね。

そんな中、放駒理事長(元大関魁傑)は
「八百長」よりも「貴乃花親方」が気になっているようで…。

元横綱・貴乃花親方(38)は、現役時代は
有名なガチンコ力士で、自身の部屋でも
一切の八百長を禁止しています。

ほとんど全ての力士が“八百長をやっているのでは?”
と疑われている現在、ガチンコだったことは
今後の人事で大きな武器になります。

一連の八百長騒動で放駒理事長の座が危うい今、
新理事長に貴乃花親方が立候補してくる可能性もあるため、
それを潰したいようで、そっちの方が気になって仕方ないようです。

放駒理事長の方は、次期理事長には同じ二所ノ関一門で
キレ者といわれる尾車親方(元大関琴風)を据えたいようです。

一方で、貴乃花親方には、旧習に反発する
若手親方からの人気があります。

今回の不祥事で外部理事長招聘(しょうへい)の動きもありますが、
八百長問題の水面下で、早くも人事をめぐる暗闘が
始まっているのはなんともおめでたい話しです。


関連記事

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。