スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田アキ子が難病を激白 歌手活動に影響も

和田アキ子(60)が、自身がパーソナリティーを務める
ニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」
(土曜前11・0)の中で、難病の可能性があると明かしました。

アッコがかかっている可能性があるという病気は、
涙や唾液が出にくくなる難病の「シェーグレン症候群」。
関節や筋肉に痛みが出る膠原(こうげん)病の一種です。

この2週間、筋肉痛がとれないといい、
「もう、満身創痍」
と胸中を語りました。

シェーグレン症候群は、関節リウマチ、強皮症など
全身性の臓器病変を伴う膠原病を併発することが多く、
原因は特定されていません。

アッコは、これまで2回の声帯ポリープの除去手術や、
椎間板(ついかんばん)ヘルニアの手術も受けていますが、
それでも“ファンに歌声を届けるため”と、復活してきました。

これからも歌声を届け続けることができればいいのですが…。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110227-00000011-sanspo-ent
関連記事

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。