スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優・入川保則さん、「余命半年」がんを告白

俳優・入川保則(71)が、がんを患っており、
余命半年を宣告されていることを告白しました。

デイリースポーツの取材に応えたもので、
がんは全身に転移していますが、
抗がん剤などの延命治療は拒否しているそう。

自分の葬儀の手配も、すでに本人が済ませていて、
「理想通り(の死)」と覚悟を決めているのだとか…。

また、妻で元女優のホーン・ユキ(60)と
2004年に離婚していたことも明らかにしました。

入川保則といえば、「部長刑事」「銭形平次」
「水戸黄門」などのドラマや舞台出演で
“名脇役”として知られている俳優さんです。

そんな風に、覚悟を決めて生きる(死ぬ?)ことが
できるのは強い人なのだと思いました。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。