スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鍋かをり、事務所に3億円請求される



真鍋かをり(29)が、契約解除の確認などを求めて
所属事務所を東京地裁に提訴した訴訟で、

1歳サバを読んでいたこととか
ばれちゃったりとかありましたが、

その訴えられた所属事務所「アヴィラ」が、
専属契約違反だとして、
計3億円の損害賠償を求め反訴しました。

サバス!

事務所側の反訴によれば、真鍋かをりが
昨年の9月に専属契約解除を通知して、

今年の1月以降は通知前から
決まっていたものもすべて
会社の仕事を拒否したとのこと。

アヴィラ社としては、
これにより逸失した利益が1億8800万円、
仕事を拒否しなければ更新されたはずの
宣伝広告契約などの逸失利益が4億2380万円、

さらにクライアントからの賠償請求も想定すると、
損害額は総額6億円以上になると算定したようです。
その一部を請求したということだそうです。

「契約違反にとどまらず、
 業界全体への背信行為で到底容認できない」
としています。

もう泥仕合の様相を呈していますね~。

裁判中毒

昨年12月の、眞鍋かをりが東京地裁に
契約解除訴訟を起こしたところから始まり、
現在まで裁判は2回行われています。

6月に3度目の裁判が予定されています。


どんどんイメージが悪くなるばかりな気も
してしまいますが…。
ことはそう簡単にはいかなそうですね。


眞鍋かをりのココだけの話…といろんなはなし
関連記事

テーマ : 女性タレント
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。