スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原無差別殺傷事件の加藤被告に死刑判決

東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、
殺人罪などに問われた元派遣社員の加藤智大被告(28)の
判決公判が24日に東京地裁で開かれました。

村山浩昭裁判長は
「白昼の大都会で起きた事件で日本全体が震撼した。
 多くの生命を奪って刑事責任が最大級に重いことは明らか」
として、求刑通り死刑を言い渡しました。

「7人の尊い人命が奪われた結果は悲惨。
 通行人らをはね飛ばし、躊躇することなく目についた人を
 ダガーナイフで刺すなど、人間性が感じられない」
と断じた村山浩昭裁判長。

加藤智大被告は、横顔は蒼白(そうはく)ながら、
感情が浮かぶことは最後までなかったようです。

村山裁判長が控訴できることを伝え、
「理解できましたか」と尋ねると、
無言でかすかにうなずいたのみだったようです。

どのような胸の内だったかを
これから語ることはあるのでしょうか…。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000630-san-soci
関連記事

テーマ : ニュース・社会
ジャンル : ニュース

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。