スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーノルド・シュワルツェネッガー隠し子騒動のウラと真実が次々と…

アーノルド・シュワルツェネッガー(63)が
家政婦のミルドレッド・パトリシア・バエナさんとの間に
隠し子がいることを告白し、離婚騒動になっています。

最初、ロサンゼルス・タイムズ紙にシュワちゃんが
自ら隠し子の存在を明らかにしたということで、
「堂々と男らしく告白した!」という感じになっていました。

ところが、実際には家政婦にバラされてしまう前に
やむなく自分から情報を流したというのが本当のところのようです。

しかも、1月に州知事の座を退いてからすぐに
妻に隠し子の存在を明らかにしたと語っていましたが、
実は妻であるマリア・シュライヴァーは長年疑っていて
家政婦に確認した後にシュワちゃんに詰め寄ったため
やむなく認めたのだとか。


そしてここに来てさらに、シュワルツェネッガーには
“あと少なくとも2人は隠し子がいる”
と007シリーズの第8作目『007 死ぬのは奴らだ』で
ボンドガールを演じたジェーン・シーモアが、
米CNNテレビのインタビューで明らかにしたのです。

しかも米NBCテレビによれば、少なくとも一人の女性が、
自分の8歳の子供がシュワルツェネッガーの子供だと主張、
DNAテストを求めてアーノルドの弁護士に接触しているそうです。

どんどん出てくるウソと真実に、銀幕復帰どころか
何もかも失いかねない雰囲気になってきました。

「ターミネーター5」は実現されるんでしょうか?

関連記事

テーマ : ハリウッド・セレブ・ニュース
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。