スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河口恭吾の重大発表!交際半年でのスピード結婚

シンガー・ソングライターの河口恭吾(36)が、
ラジオパーソナリティーなどとして活動するタレントのセシリア(30)と
今月中に婚姻届を提出することになったようです。

河口恭吾といえば、2004年の「桜」の大ヒットで
紅白歌合戦に出場し、日本レコード大賞で金賞と作曲賞を受賞していますね。


“僕がそばにいるよ 君を笑わせるから
 桜舞う季節かぞえ 君と歩いていこう”

「桜」の歌詞もメロディーもステキですが、
こんなセリフでプロポーズしたんでしょうか。

2人が知り合ったのは10年ほどまえのようですが、
特に親密になるとかはなかったようです。
しかし、昨年12月、友人を介して再会し、
惹かれ合って交際が始まったんだとか。

交際から半年でのスピード婚となりましたが、
河口恭吾がデビュー10周年ということもあり
節目に人生を支え合う人を見つけたってことですね。

お相手のセシリアは日本人の父親とメキシコ人の母親を持つハーフで、
テレビのリポーターやラジオのパーソナリティーなどで活躍中。
妊娠はしていないそうです。

結婚をふまえて、河口恭吾には「桜」に続く
新しい柔らかなバラードを是非お願いしたいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110613-00000034-spnannex-ent
関連記事

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。