スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田有希子さんの様々な噂

1986年4月8日に自殺したアイドルの岡田有希子さん。

TOPアイドルの突然の自殺に、当時かなりの衝撃が走りましたね。
彼女の自殺現場となった、所属事務所サン・ミュージックのビル前には、
連日ファンから花束が捧げられ、後追い自殺もかなりあったようです。

そんな岡田有希子さんの死について、
色んな噂がいまだに飛び交っています。


以下、噂を集めてみました。
あくまで噂ですので。


遺書には峰岸徹にふられて、と書かれていたとされていますが、
神田正輝とつきあっており、石原裕次郎の指図で峰岸徹がダミーになった。

岡田有希子が自殺した当時、妊娠しており、その父親は神田正輝だった。

松田聖子は石原裕次郎の愛人で、聖子のスキャンダルを表沙汰にしないように
神田正輝と結婚することになり、それを知ったショックで岡田有希子が自殺した。

岡田有希子の幽霊が『さんまのまんま』でゲスト出演していた
松田聖子の首をしめていた。

中森明菜の「ジプシークイーン」の歌詞が
岡田有希子の死の状況と一致しているため、鎮魂歌といわれている。

高校の卒業アルバムで同じ列に並んでいる4人のうち、
岡田有希子と本田美奈子と菊池陽子の3人が亡くなっている。

岡田有希子は松田聖子に恋しており、松田聖子の結婚がショックで自殺した。

「夜のヒットスタジオ」で、中森明菜が歌っているバックに
岡田有希子の霊が映った。


想像というか妄想の世界になっているようなものもある気がしますが…。
どちらにしても、年月たっても噂になっているのはすごいかもしれませんね。

ご冥福をお祈りします。
関連記事

テーマ : 芸能ネタ
ジャンル : アイドル・芸能

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。