スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽賀研二、まだ被告だったのね



詐欺と恐喝未遂事件で、
一審では無罪を言い渡されていた、
羽賀研二被告(48)の控訴審公判が
大阪高裁であり、検察側の新たな証拠申請に
弁護側が反発、全面対決となるようです。

なんていうか、裁判って長いですよね。
もっとちゃちゃっと判決
出せるようにならないのでしょうか。


羽賀研二といえば、
『笑っていいとも!』の初代いいとも青年隊で
大ブレークして、結構活躍してたんですよね~。

羽賀研二という生き方

梅宮アンナ(37)と、交際してて、
父親の梅宮辰夫(73)にすごい反対されてたのに
いきなり2人で“ペアヌード”写真集を出すとか、
かなりびっくりさせられましたね。

もう、今になると、そんなことあったよねw
って感じがしますが。

羽賀研二は、その当時は「誠意」を連呼してて
「誠意大将軍」というあだな?が
ついてたんですよ。

「誠意」を思い出して、
裁判に臨んでクダサイ。


関連記事

テーマ : どうでもいいかもしれないニュース
ジャンル : ニュース

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。