スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッター、次は「西部戦線異状なし」



「ハリー・ポッター」シリーズの撮影がみな終了し、
公開を待つだけとなりましたが、
出演者たちのその後もちょっと気になりますが。

ハーマイオニーが、「ハリポタ」さよなら…

主役のハリポタ役だったダニエル・ラドクリフ(20)に、
アカデミー賞作品賞に輝いた反戦映画の名作
「西部戦線異状なし」(1930)のリメイクへの
主演のオファーが来たようです!



世界的ベストセラーとなった
エリッヒ・マリア・レマルクの同名小説の
映画化した作品だったわけですが、

第1次世界大戦時に自ら志願し戦場へ飛び込んだ
若いドイツ兵ポールの姿を通して、
戦争の悲惨さや残酷さを描く名作でした。

あの戦争は何だったのか

リュー・エアーズが演じた
主人公ポールをラドクリフが
演じることになります。

イアン・ストーケルとレスリー・パターソンが
プロデュースと脚本を務め、監督はまだ未定だそう。

新境地開拓となるかってところでしょうか。
ハリー・ポッターの強いイメージを
払拭できるかどうか、期待です。

ハリー・ポッター裏話


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100623-00000015-eiga-movi

テーマ : ハリウッド・セレブ・ニュース
ジャンル : アイドル・芸能

北野映画『アウトレイジ』 押尾学がオーディション受けた?!



北野武(63)監督の映画
アウトレイジ』が、6月12日に
全国公開されましたね。

北野武監督が、クランクイン当初から
「今度の映画は痛い映画だよ」と
言っていた通りに、かなり内容的にも痛いようです。



で、この『アウトレイジ』のオーディションを、
現在公判中の押尾学(32)が
受けていたようです。

英語ができる知的ヤクザ役を
希望したようですが、
チンピラ風のファッションと
異常なまでのテンションの高さに、
お引取り願ったとのこと。

ひょっとしてMDMAのせいもあったのかも?

若者と薬物乱用

彼の言動は俳優活動中から
奇抜な発言が目立ったりして「押尾語録」
なんて呼ばれていたくらいなので、
どこまでがクスリなんだか…という感じもしますが。

しかし、もしも起用していたら、
映画が公開できなくなっていたかも
しれなかったわけですよね。


押尾学がやりたがっていた役は、
加瀬亮(35)が演じているようです。

このイメージとは打って変わった
迫真の演技を見せているようです。
 ↓

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

借りぐらしのアリエッティは、ポニョの3倍以上!



ジブリの最新作映画
借りぐらしのアリエッティ
(米林宏昌監督・7月17日公開)ですが、



前売り券が前作の「崖の上のポニョ
の3倍売れてるらしいです。

どうしてそんなに売れているかといえば、
どうも、1995年の「耳をすませば
以来となる特典のおかげのよう。

関係者が「ミニ本」と呼んでいる、
作品設定集が話題を呼んで、

前売り券が「崖の上のポニョ」の
同時期の307%増!
5万4405枚が販売されたようです。

そして、また作品の新カットなどが
公開されました。

主人公・アリエッティの一家が
描かれていたりの、
作品の世界観が伝わるものになっています。

アリエッティって、
風の谷のナウシカ」の
主人公ナウシカに似ているとの声が
上がっていますね。

ナウシカの公開は1984年ですから、
26年も経つのですね。

元々は「アニメージュ」というアニメ雑誌で
漫画で連載されていました。
あまり知られていないようですが。


似てます?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100619-00000009-sph-ent

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

「101回目のプロポーズ」が中国で映画化へ



「僕は死にましぇ~ん!」の名言が
有名な、「101回目のプロポーズ」は
浅野温子(49)と武田鉄矢(61)主演で
平成3年に放映されたドラマです。

放送からは結構経ってますね。

ドラマを直接知らなくても
「僕は死にましぇ~ん!」は
ものまねとかで知っている方も多いかと。

その、「101回目のプロポーズ」が、
フジテレビが中国の製作会社と共同で、
中国人俳優やスタッフによってリメイク映画化するそうです。

中国の市場に本格的に参入したいようなのですが、
急成長を遂げているから、
おいしそうなんでしょう。

中国高度成長の構造分析

製作費は3億~4億円つぎ込むらしいですし。
そのうちフジ側が3割、
中国側が7割を出資みたいです。

キャストは今秋に決まる予定で、
中国では来年2月14日に公開予定。

日本での公開は未定みたいですねー。
ちょっと見てみたいですが。


韓国バージョン

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

織田裕二に「踊る…」青島が上司ってどうですか?って聞かれても…



織田裕二(42)が、映画
「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」
(2010年7月3日公開予定)の公開に先駆けて、

NTTドコモ携帯向け動画の
「係長 青島俊介 THE MOVIE
 事件は取調室で起きている!」
プレミアム試写会に登場しました。

シークレットイベントだったんですよね。

「踊る3」では、青島刑事が係長に
昇進しているようで、織田裕二もそのことが
心配だったらしく、イベントに集まったファンに

「青島が上司になったら、
 その部下として働きたいですか?」
と質問。

こんな上司と働きたい

ところが、会場は何ともいえない空気に。

「これはどう受け取っていいんでしょう」
と笑うしかなかった?ようです。

できる男は空気が読める

ケータイ動画は、係長に昇進した青島が
初めて担当した難事件が描かれるようです。

「映画の3につながる重要な話として、
 今回、オリジナルストーリーとして
 できた青島俊介の係長になったよ
 バージョンができた」
と織田裕二は熱く語ってました。

上司としてどう?の反応が
いまいちだったのが、悔しかったのかも。

故いかりや長介が演じていた
和久平八郎の方が良かったかも?
…何でもないです。

ケータイ限定の動画は、
6月1日から全12話(計73分)が
順次配信の予定になっています。


定番コート

テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

最新記事
カテゴリ
ご協力お願いします
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
後でじっくり読む
My Yahoo!に追加
Add to Google

ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKブログランキング
人気ブログランキング

  • seo
Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー
ローン返済額 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。